企業理念

常に新たな目標にチャレンジをし、企業としての強みを築き、
競争力優位を確立すべくたゆまざる 技術の向上に邁進しております。

企業のこころ「愛・和・信」

  • 「愛」

    仕事をとおして人づくりを行い、
    愛される人間、愛される企業となろう。

  • 「和」

    互いに相手を積極的に理解し協力し合うことで、社員間の和を築きチームワークの強固な
    企業となろう。

  • 「信」

    人としての信用、信頼を大切にし、
    その上で企業の信用、信頼を高め、
    社会に貢献する企業となろう。

古賀 英敏

当社は1968年の創業から三菱電機株式会社が開発・販売し、国内トップシェアを
誇る小形遮断器の製造を通して電気を使う社会の隅々まで安心・安全をお届けする企業として貢献しています。
創立50周年に当たる2018年にはヒロボー電機株式会社が受託生産していた機種を
統合し、当社の生産規模はほぼ2倍となりました。
機種統合により部品製作から組立まで一貫した生産体制を保有することが
出来ました。
より安定した生産体制を構築し、社会の需要に応え迅速に製品を提供します。
また、冨士ベークライト株式会社のグループ会社として、冨士ベークライトが
保有する海外製造拠点を活用しながら、機動性の優れた生産活動を
展開しています。
特に冨士ベークライトベトナムにおいては国内生産体制に合わせて製造する機種を
拡大し、変化に敏感に対応出来るように努めております。

代表取締役社長 古賀 英敏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る